ブログトップ

isokassi*

isokassi.exblog.jp

整理整頓。お片づけ。

a0167750_1023582.jpg
我が家の引き出し代わりの収納ボックスを整理しました。
「収納術」等に使われる小さいプラスチックボックスたぐいは好きではないし、わざわざ買うのももったいないので使いません。輪ゴムがあれば出来るものです。(たぶん)
上左側のボックスは「思い出ボックス」。友達からのメッセージカード、年賀状(過去1年分)旅先のパンフレットなどを入れてます。カードやお手紙は切れ端でも全て捨てませんが(ってもここ3年位ので、過去のは実家)、年賀状は過去のものは処分しています。手紙や年賀状を取っておくかどうかは人によりますよね。あと旅先のパンフレット類、展示会のDM類もけっこうかさばるものですが、私はよっぽど気に入ったものしかお持ち帰りしないので、あまり持っていないです。行く先々で大量にパンフレット類を持ち帰る友達がいて、ダンボール3箱位溜まっていて置き場所に困っているようです。「思い出」として処分できないようですが、そんなに改めて眺める事がないものは、思い切って処分の検討が必要ですよね。
上右側は「バッグの販売ツールボックス」。大きい包装紙・紙袋以外はこちらに入れてます。
下は「お便りボックス」。カードや便箋などを入れてますが、すっかり筆不精です。。。

a0167750_105326100.jpg
ミシン用のデスク下にあるスペースは、めいっぱい収納エリアとして使ってます。目につかない場所は、かわいさよりも機能的に~~このスペースは、イケアの本棚のサイズがぴったりでした。そういえば引き出しはここにあった!これもイケアのですが、使いやすいです。→汚れ防止にちゃんとオイル塗装までしたのヨ!
文庫本はここにしか置けないので、1ヶ月に数冊買うたびに処分したり、友達にあげたりしてます。手元に残して何度でも読みたい本は、1年に少ししか出てこなかったりするので(あれば暇な時に読み返すと思いますが)、物足りませんが、何とかできてます。本は有隣堂でよく購入するのですが、文庫のカバーを選べるのでいつもオレンジをお願いしてます。色をそろえるとすっきり。あと雑誌は他にもスペースを作っています。こんな感じの限られた収納なので、1番残念なのはハードカバーの本を買えない(置けない)ということでしょうか。図書館で借りてくればいいのですが、なかなか機会がなく利用してません。。。

我が家は押入れ・納戸がなく狭いので、物を増やさない、増やしたら捨てるのが鉄則ですが、洋服やバッグはどうしてもねぇ・・・増えちゃうのです。


手紙といえば、私の中学時代は授業中に友達に書いて、こっそり渡すのが日常茶飯事(手紙の折り方がハート型とかいろいろあったネー)でした。やりとりした手紙は莫大な量になると思うけど、今読み返したら面白いだろうに。くだらなすぎて。今は中学生でも携帯が普及してるから、みんなメールなのかな?
[PR]
by midoriiro2010 | 2011-08-03 00:22 | インテリア・住まい
<< カレー皿がやってきた。 ものが出来るまで。 >>