ブログトップ

isokassi*

isokassi.exblog.jp

漫画で住まいについて考えたさせられた

a0167750_22550501.jpg
漫画大好きで良く読んでます♪
タブレットで「無料」の読んで、気に入ったら続きを購入パターンで。ただ単価が安いからといって調子にのると、後日カード請求でびっくりなので、気を付けておりますが。
おウチ題材漫画で最近読んで気にいったのが、「プリンセスメゾン」と「台湾が好きすぎて、家借りちゃいました」って2本。両方ともまだ無料の部分しか読んでいないのですが(笑)
「台湾~」は、タイトル通りのストーリーであります(凄いはしょり笑)この間久しぶりに海外旅行に行って感じたのは「観光」よりも、「暮らす」ことに興味があり。勿論気に入った国限定ですが、台湾は1度しか行ったことないけど気に入ったので住むの興味ありますなぁ。
「プリンセスメゾン」は、年収200万円の主人公の独身女性がマンション購入を目指して、物件を探すストーリー。他の登場人物も賃貸だったりマンションだったり住む場所違うけれど、みんな独身女性。それぞれの生活とか住まいの思いがなんかほんわかしていて良い。「住まい」って、一般的にファミリーもしくはカップルを焦点にあててるけど、今の時代それだけじゃないもの。
2つとも購入決定だな!
と、これを読み終わってからふと顔を上げて見えた↑我が家の風景が急に愛おしくみえたのである

a0167750_22551098.jpg
先週、元同僚のうんと年下の男子たちが我が家に遊びに来てくれて、日が暮れた自宅前の海岸に大喜びしてくれました♪自分にとってはすっかり慣れてしまった風景だったから、改めて自分が何を気に入ってここに住んでいるか気づかされた瞬間でした。人それぞれ住まいに何が大事か違うけど、長く住むと不満もでてくるもの。
だからこういうの大事ですね。アリガトウ^^








[PR]
by midoriiro2010 | 2017-06-22 15:13 | インテリア・住まい
<< 旅先で買うもの デンマークデザイン展 >>