人気ブログランキング |
ブログトップ

isokassi*

isokassi.exblog.jp

カテゴリ:もの作り( 112 )

丈夫でカラフルな布

a0167750_10405307.jpg
本日より仕事始めの方がほとんどでしょうか?そして夜は新年会と続くのですよねぇ。。。
因みにわたくしは3日が仕事始めで夜の晩酌は年末から休みなく続いております!

さてさて、帆布といえば岡山県・倉敷産が有名なのですが、一昨年秋に倉敷を訪れた際に倉敷帆布のお店に立ち寄りまして、いくつか雑貨を購入しました。使用1年の経年劣化をみて、良い布だと実感した後の昨年末に、15色程仕入れてみました。
今までも国産の帆布を使用したバッグを製作してましたが、お値段はそれなりにしますが、最高級と言われる倉敷産の仕入れを検討していました。
バッグだから、荷物を入れて過酷な状態で使われることを前提に、またそれ自体の重さも気になりますので、8号の中厚手に。サンプルのサイズだと面積が小さいため、実物がどうなのかドキドキしましたが~


a0167750_10405821.jpg
実物は良い発色でまた切れ味もよく♪
今年からはこちらの帆布を使って、ヴィヴィッドやアースカラーのバッグをたくさん作りたいと思います。

他に現在バッグで使用している厚地リネンも、ベルギー産の最高級のものです。手軽で安価な布が沢山今はありますが、伝統ある繊維メーカーはこれからも長く存続して欲しいです。














by midoriiro2010 | 2015-01-05 11:32 | もの作り

1人流れ作業

a0167750_11094810.jpg
流れ作業が1番効率が良いかもしれませんが、立体になるまでの道のりが長すぎてあまり好きではないのです。(完成の時は一度で続々となりますが!)瞬きしたら一瞬で完成してたらいいのになぁ(笑)
色の組み合わせが終了し、あとは完成したらどうなるのか本人もドキドキです。早く見たい!
。。。って、そのためには私が動きますとも。


今日はこれからクリスマスとは関係のない料理を作って、友人宅でクリスマス会です♪









by midoriiro2010 | 2014-12-24 11:23 | もの作り

持ちやすい幅

a0167750_10012428.jpg
バッグの取手の幅をいろいろと。
2.25cm、2.5cm、3cm。ワンハンドルだと更に太目ですが、握ぎりやすい太さ、肩にかけやすい太さ、そしてデザインと合わせて考えてみます。
今回は試作段階で無駄にしてしまった生地が結構出てしまいました...





by midoriiro2010 | 2014-12-20 10:10 | もの作り

配色

a0167750_20233752.jpg
ダークな色とピスタチオみたいな色の組み合わせは好きだ~~






by midoriiro2010 | 2014-12-07 20:25 | もの作り

冬小物に色使い

a0167750_09232965.jpg
台湾旅行記は一休み。

昨日は冬のどんより気分(それは私だけか?)に負けない、チャーミングな色もの系素材を買いに出かけました。
↑ベルギーのリベコ・ラガエ社のホームリネンの中では1番太いリネン糸で織られているのではないか?厚地カラーリネンを購入。カラーリネンでは、自分の中ではこれが一番良いかもという結論に♪写真では色が飛んでしまっていますが、どれも冬のファッションにも似合う色。リネン糸も少し在庫薄になってきたので追加購入。

a0167750_09232116.jpg
ぬくぬくウール素材も購入。まきまき物に変身予定です!
ショッキングピンク、ものすごーく好きなのですが、トップスにこの色だけを持ってくると自分には似合いません。着こなせる人の方が少ない難しい色かもしれませんねぇ。でも小物に部分的に取り入れてポイント使いをすれば、問題なしです♪

a0167750_09305143.jpg
昨日のランチはお友達と天ぷら定食。大きなブロッコリーの天ぷらが意外と美味しかったです。







by midoriiro2010 | 2014-10-30 09:44 | もの作り

定番もの

a0167750_09271240.jpg
決して派手だったり凝ったデザインではないけれど、人気のバッグ。今回作っているのは、まだ布は手元になかったのですが、展示会にいらした方に写真をお見せし、ご提案させて頂いてお作りすることになりました。あと別柄ですが同じ形のものがオーダー待ちです。
小さくてもリバーシブルのため、両面から取っ手にも接着芯と全てに行って、またちょっとしたワンポイントのステッチと最後に裏表を合わせるのにも手縫いが入るので、1個出来るのになかなか時間がかかるのです。が、このバッグを何個もリピート頂くお客様も結構いらして、作る側としては嬉しい限りです♪

さてさて、ここ最近の寒暖の差で体調を崩して寝込んでしまいました(涙)みなさまもお気を付けくださいね~






by midoriiro2010 | 2014-10-16 09:41 | もの作り

重いのはNG

a0167750_10573142.jpg
洋服もバッグも靴もネックレスも、重いと使用頻度が低下して、いつのまにかクローゼットの奥に...
ネックレス、石(何の石かは忘れた)が何個もついているのですが、ネックレスごときがまさか重く感じるなんて!うぅ~歳のせいか。

さてさて先日お作りしたバッグの中で1つ、なんとなく自分の中で消化不良の重みがあったので、少しでも改善するために底板をキルト芯をくるんで製作。右側の鍋つかみと同じ要領で、キルト芯2枚重ねしました。これを底に敷いて物を入れた時に劇的に軽くなる訳ではないのですが、少しでも使っていて楽になって頂ければ...という事で、該当バッグをお買い上げ頂いたお客様へ今週中に郵送いたしますね♪







by midoriiro2010 | 2014-10-13 11:12 | もの作り

道のり

a0167750_09005579.jpg
形になるまでの結構な道のり。接着芯を貼ったり、アイロンかけたりとなかなか手ごわい相手ですが、布の経年変化のクタっと感は長所でもあり短所でもあるので、形をキープしたい場合は接着芯とキルト芯のダブル攻撃です。
でもだからといって、厚めの固い帆布を使ったり、厚い接着芯を使うとバッグ自体が重くなるので、さじ加減が重要だと思っています。女性用のバッグは重すぎるのは肩がこったり血行が悪くなったりと、健康と美容にも良くなさそうですからね♪









by midoriiro2010 | 2014-09-10 09:09 | もの作り

秋のブラウン

a0167750_15431268.jpg
昨日、8年ぶりに検定試験のようなものを受験しました。いや~、もう辛いです。勉強も試験時間(3時間)も。よく「やろうと思えばいつでも出来ると言います」が、早いにこした事はありません。歳を重ねるごとに腰も重くなるし、頭も重くなりますね。

さてさて、勉強は一通り終わったので、製作タイムです。
これから使用する、秋を感じるブラウンのファブリックを並べてみました。私が好きなスウェーデンのタンペラ社、あとボラス社などのヴィンテージです。
ヴィンテージは当然ながら既に生産されてませんので、いつかは市場から消えるものです。私は好きでも「コレクター」ではないので、製作の使用以外の自分のために購入はしていないのですが、今後はここまで良い状態でデザインも良いものはなかなか手に入りにくいと思われます。残念ながら。。。生地も高性能な機械化で生産性は昔よりかなりUPしていると思いますが、色味や大胆なデザインなど、やはり70年代辺りのものが好きですね♪

長く使って頂けるよう、形はシンプルで丈夫なバッグに仕立てたいと思います。









by midoriiro2010 | 2014-09-01 16:02 | もの作り

フランスのファブリック

a0167750_19590918.jpg
先日お友達に見せてもらったファブリックのサンプル。華やかでいかにも「おフランス」といった色味。個人的に、ピンクの色味でお国の差が出る気がします。
そしてソファの張地でも使われるインテリアファブリックだから耐久性は断然あるに違いないが、お値段が高級すぎる(涙)しかしちょっと仕入れてみようかな~






by midoriiro2010 | 2014-08-07 20:05 | もの作り